Kawamura Dental Office  HOME 最新のお知らせ
かわむら歯科医院
ごあいさつ 医院案内 アクセスマップ お問い合わせ
ドライマウス・口臭 ドライマウス・口臭 デンタルドック 口腔外科・インプラント 義歯
 
ドライマウス
ドライマウスとは、口腔乾燥症ともいわれる口が渇く病気で、 現在若い人から老人まで広い年齢層に広がっています。
ドライマウスの症状は、軽度では主に口の中のネバネバ感、虫歯、歯垢や舌帯の増加、 それに伴った口臭などが現れます。
重度になると、強い口臭や舌表面がひび割れ、割れた舌の痛みいわゆる「舌痛症」で食事がとれない摂食障害、会話時にしゃべりづらいなどの発音障害が現れたりします。 場合によっては不眠をおこしたりすることもあり、非常に幅広い症状を示します。
 
◆主な原因として以下のものが考えられます。
  ・食生活
  ・ストレス
  ・薬物
  ・加齢
  ・口呼吸
  ・その他(病気など)
 
ドライマウスは、一つの原因から起こっている場合もありますが、 複数の原因が絡み合っている場合も
あります。
口が乾燥するという症状は共通するものの、 原因には別々の疾患が含まれることがあるのです。
原因によって治療や対処の方法が異なりますので、適切な処置を行うことが大切です。まずはご相談ください。
 
口臭
ほんだ式口臭治療は、口臭をはじめ、鼻のにおいや、体臭・・いろいろなにおいで悩む人のための治療法です。
医療法人ほんだ歯科のホームページはこちら医療法人ほんだ歯科
 
顔を近づけたとたん、相手の口臭に
困った
 
自分の口臭が気になることはありませんか?
口臭はその原因から、「生理的口臭」「病的口臭」「外因的口臭」に分類できます。
それぞれ適切に対応して、周囲に不快感を与える口臭を絶ちましょう。
 

■口臭のほとんどは生理的なもの
  口臭の70%は、舌や歯の汚れと細菌が産生する成分による口臭です。
  唾液の自浄作用できれいにされるお口の中も、睡眠やストレス、口呼吸などで唾液分泌が少ないと、細菌が増殖して口臭の元が
  たくさん作られます。そのため、朝起きたとき、空腹のとき、緊張したときなどは、ふだん口臭の無い人でも口臭が強くなります。
 

■食事や嗜好品などによるもの
  にんにくやニラなど食事の内容によっては、食べた食品の臭いが口臭として感じられることがあります。
  お酒の飲みすぎやタバコの吸い過ぎでも息が臭います。
 
■病気が原因の口臭も
  口臭のうち、注意しなければならないのは、虫歯や歯周病などお口の病気はもちろん、喉の病気、扁桃腺の炎症、呼吸器や消化器、
  糖尿病など、体の病気によっておきる口臭です。
  お口の衛生に気をつけていても口臭がする場合は、体の病気が疑われます。
 
 
Copyright (C) Kawamura Dental Office. All Rights Reserved. プライバシーポリシー採用情報